え???花屋で出会い系・・・

花屋でお見合いのお手伝い

それって出会い系・・・?

 

いやいやいや・・・

 

怪しいあやしい怪しすぎる・・・。

まぁそう言わずに、ちょっと聞いてください。

 

毛嫌いする事が嫌になるくらい「利益」でますよ。

 

ある中部地域のお花屋さんが連絡をくれました。

店主:早くなんとかしないと、店がまずいことになります・・・と。

すごい事に、私の交通費とコンサル費をすぐに支払うので店に来てくれと!

 

イチかバチかを私にかけてくれていました。

お店の場所は、商業ビルが多い一角で、お店の周りをぐるりと歩きながら考えました。

 

何をどうしたら、このお店を立て直すことができるのか?

こちらが良いと思う提案でも、嫌いな売り方やサービスは続かないし・・・。

という難しいところもあります。

 

 

お茶をしながら色々とお話を聞いていると

全然関係ないことですが…
店主は、独身男性だったのです。

 

 

まったく出会いがないと・・・。

そういう話になるとは思っていなかったのですが。

 

その地域は、お見合いパーティなんかを町ぐるみで応援して

地域でお金を出してくれる事があるらしいことを聞きました。

 

 

それを聞いて閃いた!

私:あ!それこの花屋さんでやったらどう?

店主:はぁ?

 

面白い、アイデアが浮かび、即座に店先に花束用ラックを引っ張り出してきて

 

小さなテーブルフラワーを作ってその花束の中に、

 

店主のメールアドレスと自分はこういう人間です!

 

みたいなちょっとしたプロフを入れて置いてみたんです。

 

当初POPには、

 

このお花は無料です!

でも、男性からのお気持ちも入っています。

知らない方からのプレゼントみたいで素敵でしょう?

おうちに帰って、花瓶に入れるときにメッセージをみてね!

と書いて、店主のメッセージを書いた小さな花束を置いてみたところ・・・。

たった1時間で20個なくなった。

 

無料だから持って行ってくれたのかと思ったら違うんです!

女性も、清潔な出会いを求めているんですよね…。

 

これはいける!と思い、近くの商業ビルに営業をかけたんです。

 

ここまで即日というか当日の話ね!

 

 

「独身男性に告ぐ!」的なチラシを作っただけです。

そしたらね、1日目は会社の帰りに話を聞きにくる男性もいて…

 

ワクワクの状態が止まらない!

 

会員数が日に日に莫大になっていったんですよ。

 

その後、会社にチラシでなくても、地域フリーペーパーに出したら

すごい数の応募がありました。

 

だって、考えてみてください!

 

出会い系ってどれだけ男性達がお金使うと思います?

 

それも花屋でリアルに出会える可能性がある!となったら

会員登録しますよね!

 

 

私ね、今真剣に考えているんですよ…。

 

これね、いろんな地域のお花屋さん皆で実行したらどうなのかと!

営業とかもチームになって実行したらすごいことになる事は想像がつきます。

 

 

1人1万円の会費と花代をもらうとして、実際には前述した店主のところには

2ヶ月も経たないうちに、
100名を超えたそうです。

 

 

今だに増え続けていて、しかも、契約はみんな年間契約をするらしいのです。

 

 

という事は、もう何もせずに

毎月毎月100万円は1年間入金されるって事でしょう?

花代は別ですからね!

 

 

というか、年間契約するように契約書を作ったんですがね…。

 

 

お花屋さん達でチームを組んで、この方法でいっちょ頑張りませんかね?

 

間違いなく利益がだせますね!

 

安定した収入が毎月固定で入ってくる安心感は

人を優しくします…。

 

すごく面白いと思いませんか?

これ海外でもいける気がします。

 

ちょっと一緒にやってみたい!という方は私に直接メールして下さい。

一緒に面白く、稼げることができたらいいですね( ´∀`)

メール待ってます!hutajima@omake-de.com

二島

Comments are closed